難波ロイヤル1

比較的去年より暑さがましな今年の夏。
今回行ってきたのは千日前にある韓国式エステ「ロイヤル」です。

元々今日は難波のタイ式マッサージトーンパイに行くつもりをしていたのですが、いくら電話をかけても人が出ず。

実際行ってみると看板も出てなくて、どうやら休みの様子。
仕方なしに他の店を探す事にし、結局ここに落ち着いたという状況です。

場所は地下鉄日本橋駅の近く、千日前郵便局の前あたりの細い路地を進んで行った先。
以前は道を挟んだ店の前に建物があり、お店に入るのもほとんど人に見られることがなかったのですが、その建物が壊され駐車場になってしまい、今では店の入り口が思いっきり向かいの通りから見えるようになっています。

その為、お店に入るのにはちょっと様子を伺う必要があります。
そうはいっても大して他人は気にしていないでしょうが。

それにしてもロイヤルにくるのは相当久しぶりです。
一時期よく通っていました。
年はいっているもののかなり美乳のアガシがおり、よくお世話になったものです。

もう今から何年も前の話。

ということで久しぶりに突撃です。
まずはお店に入ると、ママらしきアガシがお出迎え。
受付で本日のコースを決めます。

90分コースを勧めてきますが、60分のコースを選択。

しばらく待ってから施術部屋へと案内。
部屋では施術してくれるアガシが待機しています。

ちなみに当たり前の話ですが、ホームページに載っているような若いきれいな女の子はいません。韓国式エステに通ってみると、いかに最近ごり押し気味のK-POPアイドルが改造されているのか、現実を目の当たりにする事が出来ます。

さてさて部屋の真ん中には施術用のベットが置かれ、妙な海外の音楽が流れています。
そこで服を脱ぎアガシに連れられシャワールームへと案内。
まずは洗体。

シャワールームは大きなタイル張りの部屋となっており、カーテンで2部屋に分けられています。それぞれベットが置かれ、そこに横たわり、アガシに体を洗ってもらったり、コースによってはアカスリをしてもらえます。

昔はこの部屋はなく、ユニットバスのような小さなシャワールームを使用していました。そこは、横になるとそんなに伸長が高い方でもない自分ですら足を伸ばすことが出来ないほどの、ほんとに小さな部屋。

その頃を思えばこのお店も大きくなったものです。

などと回想にひたりつつ、洗体開始。

ベットに俯せに横たわり背中から綺麗にしてもらいます。
隣の洗体部屋にも別のお客さんがいるらしく、アガシと何やらいろいろ会話しているのが聞こえてきます。

というより仕切りがカーテンしかないので丸聞こえ。
なんでおっさんは韓国のアガシに対して北朝鮮について延々と語っているのでしょうか?
世の中には色んな人がいるものです。

あんなのを相手するのも面倒だろうなーと思いつつ、今度はベットの上に仰向け。こちらもくまなく洗体してもらえます。終わったところでもう一度シャワーを浴び、手と顔をさっとすすいで洗体は終了。

体をアガシに拭いてもらって施術部屋へ戻ります。

ここからマッサージ開始。

長くなったので続きます。–続き

地域別カテゴリ

→ 全体サイトマップ

今ならアダルト動画が2週間無料で見放題!

見放題ch ライト

コメントを残す

URLを含むコメントは手動承認になります。

Post Navigation

Si prega di attivare i Javascript! / Please turn on Javascript!

Javaskripta ko calu karem! / Bitte schalten Sie Javascript!

S'il vous plaît activer Javascript! / Por favor, active Javascript!

Qing dakai JavaScript! / Qing dakai JavaScript!

Пожалуйста включите JavaScript! / Silakan aktifkan Javascript!