久しぶりのレディーワン2

前回レディーワンの続きです。

湯舟へとつかり、しばらくしていると部屋のセットを終えて嬢がお風呂場へと入ってきました。そこで湯舟からあがり、椅子に腰掛けて全身洗体へ。

このお店は嬢が短いナース服のような制服を着ています。

お風呂場では裾が濡れないように?その短い制服をまくり上げるのですが、結果的にほとんど下半身が丸見えのような状態に。

しかもこの嬢は下着がTバックだった為、非常にエロい光景を目の当たりにしながらお風呂に入る事になります。ちなみに嬢とはいっても、当然のことながらそこそこの熟女さんなのでそのあたりも考慮にいれたうえでお読み下さい。

いよいよ体を洗って貰うのですが、この時に「タオルで洗いますか?それとも手にしますか?」と聞かれたので、それならば手でお願いとリクエスト。

全身を泡まみれの手によってゴシゴシこすられます。
ついつい股間も反応。

それを見て「元気ですねえ」とにっこり、嬢。

全身の泡を洗い流され、最後にもう一度湯舟へつかり、お風呂場を出て体を拭いてもらってから部屋へと戻ります。

部屋のベッドにはタオルや枕がセットされ、マッサージの準備が整っております。腰にまいていたバスタオルをはずし、ベッドの上に俯せになりマッサージスタートです。

気温も気温なだけに、エアコンの調整も難しいのか、何度も部屋の温度が暑くないか、もしくは寒くないか気遣って声を掛けられます。

おかげで最終的にはかなり快適な室温に落ち着きました。
動いている嬢とじっと寝転がっているだけのこっちでは体感温度がかなり違うのでしょう。

その加減なのか途中、「服を脱いでも良いですか?」と聞かれましたので「いいですよ」と返事。するとスルスルと制服を脱いでいるとおぼしき衣擦れの音が。

しかし、こちらは俯せになってマッサージをうけているので当然何も見えません。

無理矢理顔を起こしてみようと思えば出来なくはないですがそれもなんなので、こちらは後のお楽しみ。

じっくりとマッサージを堪能していきます。

しかしこの嬢、いろいろとサービスはいいのですが、マッサージだけは少し力が弱く、いまいち効く感じではありません。

そこだけがちょっと残念です。

そうこうしているうちにマッサージは終了。
ひっくり返り、次の行程へ。
仰向けになって見てみると、嬢は裸にTバックのみの格好。

どうやらずっとこの姿でマッサージをしてくれていたようです。
その姿を見て、こちらの下半身ももうすでに興奮ぎみです。
ローションを使い、やさしくハンドマッサージ開始。

こちらの乳首に吸い付いてきたりと色々攻撃されます。
この嬢はおっぱいは残念な感じですが、なかなか見事なお尻をしています。
せっかくなので手を伸ばし、じっくりとお尻の感触を楽しませてもらいました。

そんなこちらの動きを見て「全部脱ぎましょうか」とのお誘いもあったのですが、どちらかというとTバック1枚を身につけていてもらったほうが、興奮できそうだったので、その申し出は丁寧に辞退。

ただもちろん、Tバックをずらしてアナルを覗き込ませてもらったり等々はさせてもらいましたけれども。

その後も顔の前へお尻をつきだした状態でまたがってもらったり、ぎゅっと抱きしめたりなどをリクエストしつつ、最後は乳首を吸われながらハンドでフィニッシュ。

存分に楽しませてもらいました。

マッサージが終わってからは、もう一度お風呂に入れます。
また簡単に体をさっと洗って貰い、一度お湯につかってから部屋に戻るとお茶が用意されていました。

ついでに乾燥機にいれてもらっていたシャツやパンツも到着。
からっとした下着でかなり快適な気分のまま、お店を後にしました。

地域別カテゴリ

→ 全体サイトマップ

今ならアダルト動画が2週間無料で見放題!

見放題ch ライト

コメントを残す

URLを含むコメントは手動承認になります。

Post Navigation

Si prega di attivare i Javascript! / Please turn on Javascript!

Javaskripta ko calu karem! / Bitte schalten Sie Javascript!

S'il vous plaît activer Javascript! / Por favor, active Javascript!

Qing dakai JavaScript! / Qing dakai JavaScript!

Пожалуйста включите JavaScript! / Silakan aktifkan Javascript!