南森町 リラクゼーション山陽

ここのところタイ式や韓国式のマッサージばかり行っていましたが、今回は久しぶりに中華エステです。場所は南森町にある「リラクゼーション山陽」。

ホームページがあるので何度か目にした事もあったのですが、その料金の安さがずっと謎なお店でした。情報を探してみるもあまり見つからず、それならば今回自分で体験しようと突撃を試みたというところです。

山陽のある場所は堺筋線南森町駅の6番出口を出て少し北へいったところにあるビルの3階。ホームページに地図も乗っていますし、ビルの前に看板もでているので迷うこともないと思います。大通りに面しているので、あまり明るい時間帯だと少し入りにくいかなという感じです。

階段でもエレベーターでもどちらでもいいので3階にあがると、マンションの一室がそのままお店となっています。

入ってすぐの場所が待合室のような感じになっていてソファーとテーブルがあり、その奥にカーテンで区切られた施術室が見えます。ざっとみたところ施術室は2~3部屋くらい、非常に小規模な店内となっているようです。

施術室といっても壁があって部屋が区切られているというわけではなく、施術台(ベッド)を取り囲むようにカーテンで仕切られているだけ。しかもその感覚も結構せまいのでとなりの部屋の声や物音がほぼそのまま聞こえてきます。

でもまあそれもこういったお店の雰囲気のひとつ。
あまり気にしない事にします。

さて、まずは受付。
ソファーの前にあるテーブルにメニュー表が置かれているのでその中からコースを選びます。コースの種類はホームページに載っているものと同じです。今回は60分5500円のコースを選択。

その後受付の小姐に案内され施術台へと。
台の上にはいつもの紙Tバックがあり、これに着替えて待つように言われます。

先客がすでにいたようで、受付兼施術者っぽい小姐はそのまま引っ込み別の部屋で施術を続行。こちらは紙Tバック姿のまましばらくポツンと待機。

少しすると今回担当してくれる小姐が到着。
スレンダーな少しお年を召された方でした。

なおこのお店は小姐の年齢がそれなりに高めのようです。
そいういったところも料金に反映されて格安となっているのでしょう。
当たり前ですが、ホームページに掲載されているような女の子は在籍していません。

小姐が到着したところで早速施術開始です。
紙Tバックの状態でまずはうつ伏せ。

施術前にシャワーを浴るのかと思っていたのですが、どうやらそれはなく、いきなりマッサージ開始でした。

まずは上半身から。
最初にどこが凝っているか聞かれたときに「肩」と伝えたおかげか、入念に肩周りをマッサージしてくれます。タイ式のように引き延ばすマッサージではなくグイグイともみ込まれる感じ。

なかなか力も強くいかにも効き目がありそう。
肩周りが終わったあとは首を起点に背骨に沿って左右に引き延ばすようにもみ込まれていきます。

手のひらではなく肘や曲げた指の第2間接などを使っているので力強さとも相まってちょっと痛いぐらい。ですがこのぐらいの方が好みです。

その後腰から下、左右の足伝いにそれぞれ指圧は続き、最後足の裏をぐりぐりされながら通常のマッサージはこれで終了。続いてオイルマッサージへと移行です。

こちらもまずは肩と首回りから。
今度は指圧と違い、オイルを使って体の外側へ引き延ばすようなマッサージです。

肩が終わったかなと思ったころ、首筋あたりに大量にオイルがまぶされ、そのまま背骨沿いに両手でズルっと引き延ばされます。
首筋からお尻の下まで一気です。

この時紙Tバックも一緒にズルっと引き下げられ(体勢的に押し上げ?)半ケツ状態に。元々Tバックなので常にお尻丸出しみたいな状態ではありましたが、改めて引き下げられるとちょっと妙なエロい気分となります。

なお、この後オイルマッサージが終了するまでずっと紙Tバックは半ケツのまま。だったら最初から全裸でもいいような気がしますが「最初から履いていない」のと「履いているのにずらされて露出」というのはまた違った感覚があるもので、これはこれでありだと思います。

間に腕のマッサージなどを交え、お尻や腰の筋肉をグイグイ引き延ばされ、最終的に両足にマッサージが終わったところで「アオムケネ」の声。

マッサージが入念だった分、この段階で結構体が軽くなっています。

仰向けになってさらにオイルマッサージは続行。
この辺からやたらと小姐が話しかけてきます。
「どこに住んでるの?」「彼女はいるの?」「仕事は何してるの?」などなど。

普通の世間話なので別になんて事はないのですが、その間マッサージを続けながら片手でこちらの乳首をやたらとコリコリされます。それなりに心地よくて会話に集中できない。

しかも隣の施術室に話し声が丸聞こえなのもわかっているので、なんとも話を盛り上げにくい状況です。

そんな感じで仰向けのオイルマッサージはほぼ終了。
ここで小姐がこちらの股間を指さしながら「コッチ延長スル?」と聞いてきました。

そっちのサービスも料金に含まれているものと思っていたのですが、話を聞いてみるとどうやらそれは別料金のようです。まあ元の料金が安いしそれでいいかと思い、追加で3000円を支払い。

ちなみにはやく終わって時間が余ったらその分は引き続きマッサージしてくれるそうです。

ここから紙バックを脱がされ全解放状態に。

竿を引っ張られ、引き延ばされた状態で玉を丹念にもみほぐされます。
玉の表が終わったと思ったら次は裏側をコリコリ。
さらに肛門と玉の間あたりもグリグリと。

このあたりから竿に力が入ってくると、今度はその首筋あたりを指先でクルクル回すようにいじられます。堅さがみなぎってきたところで上下運動へ。

なお、こちらからもちょっとお触りしようとしたところ、ほぼ全部拒否でした。結局ズボン越しにお尻をなで回しながらフィニッシュ。
小姐によってどこまで許してもらえるかは違うようです。

終わってから少し時間があったので、約束通りマッサージの再開。
何故か「自分でできるストレッチ」を延々レクチャーされながら体をねじり回されました。これはこれでよかったです。

人なつっこい方なのか、この小姐は仰向けになって以来ものすごく話しかけてくる人でした。

時間がきたのでこの後はシャワーを浴び、服を着て退店。
肩回りがずいぶん楽になったのでマッサージに関しては結構優良店だと思います。

地域別カテゴリ

→ 全体サイトマップ

今ならアダルト動画が2週間無料で見放題!

見放題ch ライト

コメントを残す

URLを含むコメントは手動承認になります。

Post Navigation

Si prega di attivare i Javascript! / Please turn on Javascript!

Javaskripta ko calu karem! / Bitte schalten Sie Javascript!

S'il vous plaît activer Javascript! / Por favor, active Javascript!

Qing dakai JavaScript! / Qing dakai JavaScript!

Пожалуйста включите JavaScript! / Silakan aktifkan Javascript!